医薬品企業法務研究会

 

医法研とは

医法研とは

医薬品企業法務研究会(医法研)は、1981年4月6日に設立された医薬品企業、医薬品関連企業における唯一の法務に関する研究団体です。医薬品企業、医療機器、再生医療等製品など医薬品関連企業の各種法務分野の研究をはじめ、コンプライアンス、知的財産、薬事規制、臨床開発、医療問題等を対象とし、現在、会員企業102社(「会員会社一覧」を参照)、356名(2020年5月20日現在)の登録会員を擁しています。
医法研は、「リーガルマインドを会是とする共通認識の下、医薬品企業並びに医薬品関連企業が必要とする調査・研究、情報の収集・交換及び関係諸機関・諸団体との連携・協働活動を行うことにより、医薬品産業の発展を図り、もって国民の健康と福祉の向上に寄与すること」を、会の目的として(「会則」を参照)に掲げていますが、個々の登録会員に対しては、日常業務に関連する幅広いテーマについて相互に研鑚を行い、法務、コンプライアンス、知的財産、薬事規制等の担当者としての資質向上を図ることも大事な目的の一つと考えています。
また、医法研は、会員企業からの年会費を主な収入源として運営されており、財政面からも会の自主独立が確保されています。他方、日本製薬団体連合会(日薬連)、日本製薬工業協会(製薬協)などの他の業界団体とも連携し、例えば、製薬協の「製薬協コンプライアンス・プログラム・ガイドライン」制定に協力するなど、医薬品業界や、会員会社を含む医薬品企業の健全な発展に協力しています。

当会の運営

医法研は、重要な意思決定機関である総会での決定事項に従って、選任された役員及び監事で構成される役員会、6つの委員会及び1つの特別委員会が運営全般に関する企画・執行を行い(「委員会」)、事務局が事務的なサポートを行うことにより運営されています。本部は東京(「事務所」)にありますが、医薬品企業が集中する大阪をはじめとする関西地区での活動を支援するため関西支部も設けています。

役員及び監事

会 長大須賀 久人アッヴィ合同会社
副会長岡村 幸彦大塚製薬株式会社
副会長久山 尚美日本新薬株式会社
副会長齊藤 禎尚太陽ホールディングス株式会社
副会長澤田 聡富士フイルム富山化学株式会社
副会長古島 ひろみノバルティス ファーマ株式会社
幹事長池田 和秀塩野義製薬株式会社
幹 事石井 孝明大日本住友製薬株式会社
幹 事貝出 篤信日本メジフィジックス株式会社
幹 事片山 秀樹株式会社大塚製薬工場
幹 事下川 靖アストラゼネカ株式会社
幹 事下村 晃久株式会社三和化学研究所
幹 事水上 洋一郎日本化薬株式会社
幹 事山田 猛CSLベーリング株式会社
監 事小林 哲理持田製薬株式会社
監 事三成 哲司武田薬品工業株式会社

顧問及び参与

顧 問木村 政之一般社団法人偽造医薬品等情報センター代表理事
顧 問辻 純一郎元当会会長、元エーザイ株式会社、J&T治験塾
参 与徳安 孝義元当会会長、元ノボ ノルディスク ファーマ株式会社
参 与戸邨 啓子前当会会長(2016~2019 年度)、元グラクソ・スミスクライン株式会社
参 与伊藤 雅教前当会幹事(2017~2019 年度)、元当会副会長関西支部運営委員会委員長(2009~2016 年度)、扶桑薬品工業株式会社
参 与青木 巌前当会監事(2007~2019 年度)、科研製薬株式会社
   

研究部会、月例会、法務実務講座及び機関誌『リーガルマインド』

登録会員の研究活動の母体である研究部会は、2019年4月に、これまで分科会として活動していた2つの分科会がそれぞれ「メディカルアフェアーズ研究部会」「臨床開発研究部会」として研究部会に加わり、全部で12常設研究部会が設置され、東京に9部会、大阪に2部会、加えて東京と関西に活動拠点を有するコンプライアンス研究部会、さらに、時宜に適った特定のテーマに関する研究活動を行う特別研究部会があります(「研究部会」)。すべての登録会員はいずれかの研究部会に参加し、そこでの研究活動と登録会員相互の交流を通じて、知識・情報の交換やリーガルマインドの醸成を図っています。また、月例会を開催し、各研究部会がその研究成果を発表する機会を提供するとともに、産・官・学の専門家を講師として招聘し、特別講演も実施しています(「月例会」)。2017年度は、「IPアドバンス月間」等、登録会員になっておられない方々を月例会に招待し、追加登録を検討いただく試みもしています。加えて、法務、コンプライアンス、知的財産、薬事規制等の担当者教育の一環として、年に9回「法務実務講座」を開設し、登録会員その他の会員会社の社員に専門家による講義を受ける機会も提供しています(「法務実務講座」)。
さらに、機関誌『リーガルマインド』の発行も医法研の主要な活動のひとつです。同誌には月例会の講演記録や各研究部会の研究発表などが掲載されており、その内容について内外より高い評価を受けています。『リーガルマインド』(月刊)は、その前身である『医法研ニューズ・レター』から数えて、2019年7月で通算411号となりました。また、時宜に応じ発刊する「医薬品をめぐる契約書式集」改訂2版(2018)等の『リーガルマインド』(別冊)も通算第38号を数えます。さらに、医法研創設から5年ごとに記念誌を発刊しており、最新では『医法研35年のあゆみ』(2016)を発刊しました。

『医法研ガイド』について

本会は、毎年7月に、医法研の概要及び活動等を掲載した『医法研ガイド』を発行しており、ウェブサイトにも掲載しております。入会検討にあたり、参考にしていただきますようお願いいたします。

組織図・機構図