医薬品企業法務研究会

 

法務実務講座

 
 >> イベント詳細

2019年9月

医薬品企業法務研究会

法務実務講座10月度のご案内

会事催行教育研修委員会

謹啓

貴社ますます御盛栄のこととお慶び申し上げます。

第4回法務実務講座(10月17日)は、下記の通り、西村あさひ法律事務所・名古屋事務所の伊藤剛志氏、西村あさひ法律事務所・大阪事務所の廣田雄一郎氏を講師にお招きし、「法務部門の税務問題へのアプローチ」と題し、ご講義頂きます。

謹 白

 記 

 

1.日 時:

2019年10月17日(木) 930分~1230


2.場 所:

 メルパルク大阪 5F 「カナーレ」 
〒532-0003 大阪市淀川区宮原4-2-1
【TEL】 06ー6350ー2111
https://www.mielparque.jp/osaka/access/


3.演 題:

「法務部門の税務問題へのアプローチ


4.講 師:

西村あさひ法律事務所・名古屋事務所 弁護士 伊藤剛志氏
西村あさひ法律事務所・大阪事務所  弁護士 廣田雄一郎氏

〈講師からのコメント〉

一般に、法務部門にとって税務問題への敷居は高いと言われており、経済実質こそが税務においては重要との指摘もなされています。
しかし、税務問題も税法に基づく以上は法律解釈・適用が問題となり、また、会計処理や経済実質が法的関係に基づかず生じるものではありません。そして、経済効果の基礎には私法上の法律関係が存在しており、法律関係を正確に把握、確定することは正しい税務処理の基礎となるものです。
 本講演では、かかる理解の下、裁判において争われた具体的事例を紹介した上で、法律部門の方の税法の幹となる部分の理解と税務リスクコントロールの基本をお伝えします。

       

5.受講料:

年間受講(全9回)をお申し込みの会員会社については、一口(50,000円)につき、各回4名まで追加費用なく受講できます。それ以上の受講および単回受講の場合は、各回7,000/人の費用を申し受けます。

受講料は、事務局より追ってお送りする請求書にしたがって、お振り込み頂きます。


6.申し込み:

メールでご案内の医法研WEBサイトよりお申し込みください。

 


()・本講座は、登録会員はもちろん、登録会員以外の会員会社の従業員等の皆様もご参加いただけます(会員会社に在籍のまま、グループ会社等、他社に出向されている方を含みます)。会員会社以外の方は、ご参加いただけませんので、未入会の医薬品企業、医薬品関連企業(医薬品原体製造、CRO、医療機器、再生医療等製品、臨床検査受託など)、また、会員会社のグループ会社におかれては、当会への入会、登録をご検討ください。

・「年間登録」いただいた会員会社は、毎月の講座に、4名まで、受講できます。当月の参加者が4名を超える場合も、「単回受講」により、ご参加いただけます。奮って、ご参加ください。

・本講座の録音は、固くお断り申し上げます。

 

以上


会員専用ページ