医薬品企業法務研究会

 

法務実務講座

 
 >> イベント詳細

2018年度「秋の医法研交流会」(大阪開催)のご案内



平素は、当会事業に格別のご配慮を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、本年度も、5月の東京での交流会に引き続き、下記のとおり、10月度月例会の終了の後に、会員交流会を企画しました。会員会社の登録会員はもちろん、かつて登録会員であった方、登録会員の上司・同僚、今後当会研究部会に参加してみようという方も含め参加歓迎です。関西の方ほか、東京など、関西以外の方の参加も歓迎します。業務ご多忙の折りとは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますよう、お願い申し上げます。

※上司・ご同僚各位、法務・薬事・知財・コンプライアンス・株式・総務等、関係部署様、グループ会社の該当部署様にもご回覧いただければ幸いです。また、登録会員OB・OGで御社を退職された方の参加も歓迎しますので、声をおかけいただければ、ありがたく存じます。 講演、研究部会等、当会活動の中でご指導いただいている弁護士、研究者、専門家等の先生方にもお声をかける予定です。先生方や他社の法務等担当者との交流、情報交換、また、OB・OGの方々同士、旧交を温める絶好の機会でもありますので、数多くの皆様方のご参加をお待ちしています。

日時: 

10月16日(水) 17:30~19:30
※途中参加、途中退出も可能です

場所: 

メルパルク大阪 5Fコムナーレ [地図]

申込: 

ご出席の登録会員は、医法研サイトの「会員用ページ」→「交流会」よりお申込みください。

また、上司・ご同僚・グループ会社・OB等で、非登録会員の方も参加される場合には、登録会員が「追加」欄に参加者のご氏名を追加入力願います。
※月例会の出欠申込み方法と同様です。

【参加料】 無料
【申込締切】: 10月9日(火)迄

※ご質問等ございましたら、事務局 佐々木 (03-3242-1456、info@ihoken.or.jp)まで、お問い合わせください。


交流会に参加される皆様は、登録会員以外の方も、今月の月例会に無料でご参加いただけますので、ぜひ、ご参加ください。登録会員以外で、月例会も参加される方は、上記の交流会参加申込みの際に、お名前の横に「氏名+月例会」(例:田中一郎+月例会)と記載のうえ、お申込みください。

※当日の交流会は、ささやかながら立食形式をご用意しています。なお、参加人数の把握のため、お早めのお申し込みをお願いいたします。

10月度月例会特別講演として、「適正な情報提供活動のために―資材作成のための基準作りの視点―」(仮) 日本製薬工業協会製品情報概要審査会委員 中垣友宏氏、「Method of Treatment Patents: Recent Developments in U.S. Law and Suggestions for Patenting Strategy」 Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLP  Partner Nicholas P. Groombridge氏、研究部会発表として、「企業が海外進出するにあたって、注意すべき主な海外法令(域外適用を含む)」(仮) 関西第一研究部会を予定しています。未入会・未登録の方も、ぜひ、お聴きいただき、医法研への入会、登録会員としての登録をご検討ください。



会員専用ページ