医薬品企業法務研究会

 

ニュースリリース

 

 

ニュールリリース
12345
  • 2018/10/17 newiNews2018-10-17(役員会報告):交流会ご参加のお礼、新規入会、今後の予定
    毎月の医法研月例会の冒頭で、同日の午前開催の役員会報告を幹事長よりさせていただいていますが、今後、その内容を含め、「iNews(医法研ニュース)」として、ウェブサイト上でも、ご報告させていただきます。

    iNews2018-10-17(役員会報告)交流会ご参加のお礼、新規入会、今後の予定.pdf

  • 2018/10/15今後の医法研のイベント開催予定

    ◆ 11月度月例会

       日 時 : 11月20日(火)
       場 所 : アルカディア市ヶ谷 「富士(西)」
    内 容 : 
    【特別講演】Ⅰ「日本版GDPガイドラインについて」(仮)
     アステラス製薬株式会社 品質保証部 
     プロダクトクオリティオペレーショングループ 松本 欣也 氏
    【特別講演】Ⅱ
     「欧米におけるcompassionate use等の最新事情と我が国製薬企業の課題について」
     クリニジェン株式会社 事業開発部長 川端 一博 氏

    ◆ 11月度法務実務講座
       日 時 : 11月21日(水)
       場 所 : アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
       内 容 : 「労働法~多様化する働き方に対する企業の留意点~」
              第一芙蓉法律事務所  弁護士 小鍛冶 広道 氏
    ◆ 12月度月例会
       日 時 : 12月18日(火)
       場 所 : アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
    内 容 : 
    【特別講演】「電子署名について」(仮)
     宮内・水町IT法律事務所  弁護士 宮内 宏 氏
    <研究部会発表> 経済法研究部会
      「次世代医療基盤法による果実と課題」(仮)
    本年施行された次世代医療基盤法によって実現できそうなことと課題の検討結果について発表する予定です。
    <研究部会発表> MA・臨床開発研究部会 (演題未定)

    ◆ 12月度法務実務講座
       日 時 : 12月19日(水)
       場 所 : アルカディア市ヶ谷 5F「穂高」
       内 容 : 「個人情報保護法制(次世代医療基盤法等を含む)と医薬品業界における諸問題」
              大江橋法律事務所  弁護士 黒田 佑輝 氏

    ◆ 1月度月例会

       日 時 : 1月16日(水)
       場 所 : アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
       内 容 : 
    【特別講演】Ⅰ  (演題未定)
    【特別講演】Ⅱ  (演題未定)
    当月の特別講演は知的財産権に特化したテーマを2題ご用意する予定です。登録会員以外のご参加も可能とする予定ですので、ぜひとも各社の知的財産部門の皆さまにお声がけをいただくようお願いいたします。詳細については、別途ご案内いたします。
     <研究部会発表> 薬事法研究部会 (演題未定)

    ◆ 1月度法務実務講座
       日 時 : 1月17日(木)
       場 所 : アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
       内 容 : 「薬機法の歴史・目的、流通段階の規則」
        塩野義製薬株式会社  薬事部部長 花輪 正明 

  • 2018/09/14「秋の交流会in大阪」開催(2018年10月16日)のご案内

    2018年9月14日

    医薬品企業法務研究会

    2018年10月16日(火)、メルパルク大阪で午後5時30分スタート!
    「秋の交流会in大阪」開催のご案内


    未入会の医薬品企業・未登録の会員会社社員様も歓迎 & 医法研OB・OGホームカミングデー


    さて、本年度も、10月度月例会の終了の後に、会員相互、お世話になっている先生方との交流会を企画しました(詳細は、「その他のイベントのご案内」の交流会のご案内をご覧ください!)。今回は「未入会の医薬品企業、未登録の会員会社社員様も歓迎 & 医法研OB・OGホームカミングデー」として、会員会社の登録会員、入会を検討される会員会社の社員の皆様のほか、かつて登録会員として活躍され、医法研活動をお休みされている方、既に会員会社を退社されたOB・OGの方にもご参加いただきたいと存じます。懐かしい他社企業法務の仲間、お世話になった弁護士や専門家の先生など、交流を深めていただきたいと存じます。また、まだ入会しておられない医薬品企業の企業法務担当者などのご参加も歓迎します。業務ご多忙の折りとは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますよう、お願い申し上げます。詳しくは、交流会のご案内をご覧ください。

     

    ◆参加申込み方法◆

    ご出席の登録会員は、医法研サイトの「会員用ページ」→「交流会」よりお申込みください。また、上司・ご同僚・グループ会社・OB等で、非登録会員の方も参加される場合には、登録会員が「追加」欄に参加者のご氏名を追加入力願います(月例会の出欠申込み方法と同様です)。
    また、うちの会社の窓口が誰かわからない、既に会社を退社したり、新規入会・再入会を考えているけれど、誰に連絡したらよいかわからない、という皆様は、医法研事務局(担当:佐々木、03-3242-1456)までご連絡いただきますよう、お願いいたします。


    【参加料】無料

    交流会ご参加の方は、当日の月例会(午後1時~午後5時20分)も無料でご参加いただけます。10月は、特別講演として、「適正な情報提供活動のために―資材作成のための基準作りの視点―(仮題)」 日本製薬工業協会 中垣友宏氏、「治療方法特許: 米国法の最新の動向と特許戦略への提言」 Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLP, Partner Nicholas P. Groombridge氏、研究部会発表として、「企業が海外進出するにあたって、注意すべき主な海外法令(域外適用を含む)」関西第一研究部会を予定しています。未入会・未登録の方も、ぜひ、お聴きいただき、医法研への入会、登録会員としての登録をご検討ください。


    【交流会の申込み〆切】 10月8日(月)

    ※当日の交流会は、ささやかながら立食形式をご用意しています。なお、参加人数の把握のため、お早めのお申し込みをお願いいたします。


  • 2018/09/10今後の医法研のイベント開催予定



    ◆  10月度月例会
    日 時:10月16日(火)
    場 所:メルパルク大阪 5F「カナーレ」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ「適正な情報提供活動のために-資材作成のための基準作りの視点-」(仮)
     日本製薬工業協会 製品情報概要審査会 
     委員 中垣 友宏 氏

    【特別講演】Ⅱ「Method of Treatment Patents:Recent Developments in U.S. Law and Suggestions for Patenting Strategy」
     Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLP(New York)
     Partner Nicholas P. Groombridge 氏

    <研究部会発表> 関西第一研究部会
    「企業が海外進出するにあたって、注意すべき主な海外法令(域外適用を含む)」(仮)
      近年、企業活動は国際化しており、取引先が属する、あるいは自社の進出先の諸外国において、自社に適用される法令をおさえる必要性が高まっています。そこで、本テーマでは米国・欧州を中心としたサプライチェーン規制、腐敗防止を中心に所謂「域外適用」の状況や企業の対応を検討します。 

    ◆  交流
    日 時:10月16日(火)
    場 所:メルパルク大阪 5F「コムナーレ」
    秋の交流会を開催します。登録会員、その他会員会社の社員、医法研OB・OGの皆様や講師を務めていただいた先生方など、医法研をご支援いただいている方々に参加いただき、親睦を深めていただきます。

    ◆  10月度法務実務講座
    日 時:10月17日(水)
    場 所:メルパルク大阪 5F「カナーレ」
    内 容:「医療用医薬品と独禁法」
     日比谷総合法律事務所
     弁護士 植村 幸也 氏

    ◆  11月度月例会
    日 時:11月20日(火)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 3F「富士(西)」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ「日本版GDPガイドラインについて」(仮)
     アステラス製薬株式会社 品質保証部 
     プロダクトクオリティオペレーショングループ 松本 欣也 氏

    【特別講演】Ⅱ「欧米におけるcompassionate use等の最新事情と我が国製薬企業の課題について」
     クリニジェン株式会社 事業開発部長 川端 一博 氏

    ◆  11月度法務実務講座
    日 時:11月21日(水)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
    内 容:「労働法~多様化する働き方に対する企業の留意点」
     第一芙蓉法律事務所
     弁護士 小鍛冶 広道 氏

    ◆  12度月例会
    日 時:12月18日(火)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
    内 容:
    【特別講演】 (演題未定)
    <研究部会発表>Ⅰ 経済法研究部会
    <研究部会発表>Ⅱ MA・臨床開発研究部会

    ◆  12月度法務実務講座
    日 時:12月19日(水)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 5F「穂高」
    内 容:「個人情報保護法制(次世代医療基盤法等を含む)と医薬品業界における諸問題」
     大江橋法律事務所
     弁護士 黒田 佑輝 氏


  • 2018/08/03今後の医法研のイベント開催予定


    ◆  9月度月例会
    日 時:9月19日(水)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
    内 容:
    【特別講演】「日本版司法取引」
     西村あさひ法律事務所
     弁護士 木目田 裕 氏

    <研究部会発表> 医療問題研究部会
    「医療・介護制度改革後の最新事情について ~ライフサイクルの視点から~」 
     現在、医療・介護政策では「健康寿命の延伸」を掲げ、「健康増進・疾病予防」から「重症化予防」、さらには「自立支援・介護予防」、「人生最終段階の医療」といったライフサイクルに合わせた様々な取組みから医療費・介護費の伸びを抑制しようとしています。このような取組みとはどのようなものなのか、その現状と課題について調査した内容を踏まえて報告させて頂く予定です。

    <研究部会発表> 契約法研究部会
    「法務部員が知っておきたい税務知識」(仮)
      主に契約書の作成審査において知っておいた方がよいと思われる税務のポイントをまとめて発表する予定です。

    ◆  9月度法務実務講座
    日 時:9月20日(木)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 5F「穂高」
    内 容:「債権法改正~医薬品関連契約の見直しポイント~」
     長島・大野・常松法律事務所
     弁護士 松尾 博憲 氏

    ◆  10月度月例会
    日 時:10月16日(火)
    場 所:メルパルク大阪 5F「カナーレ」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ (演題未定)
    【特別講演】Ⅱ (演題未定)

    <研究部会発表> 関西第一研究部会
    「企業が海外進出するにあたって、注意すべき主な海外法令(域外適用を含む)」(仮)
      近年、企業活動は国際化しており、取引先が属する、あるいは自社の進出先の諸外国において、自社に適用される法令をおさえる必要性が高まっています。そこで、本テーマでは米国・欧州を中心としたサプライチェーン規制、腐敗防止を中心に所謂「域外適用」の状況や企業の対応を検討します。

    ◆  交流
    日 時:10月16日(火)
    場 所:メルパルク大阪 5F「コムナーレ」
    秋の交流会を開催します。登録会員、その他会員会社の社員、医法研OB・OGの皆様や講師を務めていただいた先生方など、医法研をご支援いただいている方々に参加いただき、親睦を深めていただきます。

    ◆  10月度法務実務講座
    日 時:10月17日(水)
    場 所:メルパルク大阪 5F「カナーレ」
    内 容:「医療用医薬品と独禁法」
     日比谷総合法律事務所
     弁護士 植村 幸也 氏

    ◆  11月度月例会
    日 時:11月20日(火)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 3F「富士」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ (演題未定)
    【特別講演】Ⅱ (演題未定)

    ◆  11月度法務実務講座
    日 時:11月21日(水)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
    内 容:「労働法~多様化する働き方に対する企業の留意点」
     第一芙蓉法律事務所
     弁護士 小鍛冶 広道 氏

12345