医薬品企業法務研究会

 

ニュースリリース

 

 

ニュールリリース
12345
  • 2018/08/03今後の医法研のイベント開催予定


    ◆  9月度月例会
    日 時:9月19日(水)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ「日本版司法取引」
     西村あさひ法律事務所
     弁護士 木目田 裕 氏

    <研究部会発表> 医療問題研究部会
    「医療・介護制度改革後の最新事情について ~ライフサイクルの視点から~」 
     現在、医療・介護政策では「健康寿命の延伸」を掲げ、「健康増進・疾病予防」から「重症化予防」、さらには「自立支援・介護予防」、「人生最終段階の医療」といったライフサイクルに合わせた様々な取組みから医療費・介護費の伸びを抑制しようとしています。このような取組みとはどのようなものなのか、その現状と課題について調査した内容を踏まえて報告させて頂く予定です。

    <研究部会発表> 契約法研究部会
    「法務部員が知っておきたい税務知識」(仮)
      主に契約書の作成審査において知っておいた方がよいと思われる税務のポイントをまとめて発表する予定です。

    ◆  9月度法務実務講座
    日 時:9月20日(木)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 5F「穂高」
    内 容:「債権法改正~医薬品関連契約の見直しポイント~」
     長島・大野・常松法律事務所
     弁護士 松尾 博憲 氏

    ◆  10月度月例会
    日 時:10月16日(火)
    場 所:メルパルク大阪 5F「カナーレ」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ (演題未定)
    【特別講演】Ⅱ (演題未定)

    <研究部会発表> 関西第一研究部会
    「企業が海外進出するにあたって、注意すべき主な海外法令(域外適用を含む)」(仮)
      近年、企業活動は国際化しており、取引先が属する、あるいは自社の進出先の諸外国において、自社に適用される法令をおさえる必要性が高まっています。そこで、本テーマでは米国・欧州を中心としたサプライチェーン規制、腐敗防止を中心に所謂「域外適用」の状況や企業の対応を検討します。

    ◆  交流
    日 時:10月16日(火)
    場 所:メルパルク大阪 5F「コムナーレ」
    秋の交流会を開催します。登録会員、その他会員会社の社員、医法研OB・OGの皆様や講師を務めていただいた先生方など、医法研をご支援いただいている方々に参加いただき、親睦を深めていただきます。

    ◆  10月度法務実務講座
    日 時:10月17日(水)
    場 所:メルパルク大阪 5F「カナーレ」
    内 容:「医療用医薬品と独禁法」
     日比谷総合法律事務所
     弁護士 植村 幸也 氏

    ◆  11月度月例会
    日 時:11月20日(火)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 3F「富士」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ (演題未定)
    【特別講演】Ⅱ (演題未定)

    ◆  11月度法務実務講座
    日 時:11月21日(水)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
    内 容:「労働法~多様化する働き方に対する企業の留意点」
     第一芙蓉法律事務所
     弁護士 小鍛冶 広道 氏

  • 2018/07/23『医法研ガイド』2018年度版の発行及びウェブサイトへのアップロード

    『医法研ガイド』2018年度版を発行し、会員会社の経営トップ、代表登録会員、地区別連絡者等にお届けし、ウェブサイトにもアップロードいたしました。
    当会の運営体制、入会案内、委員会や研究部会等の活動、過去10年の研究発表、月例会特別講演、法務実務講座、会員会社一覧等を掲載し、ご紹介しています。
    当会へのご入会、社員の登録会員や研究部会への追加ご登録の検討、研究発表等の検索などにお役立ていただきますよう、お願い申し上げます。

    https://www.ihoken.or.jp/pdf/ihokenguide.pdf
  • 2018/07/05今後の医法研のイベント開催予定

    ◆  8月度月例会
    日 時:8月21日(火)
    場 所:フクラシア八重洲 「A会議室」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ「GDPRについて」
     西村あさひ法律事務所
     弁護士 石川 智也 氏
    【特別講演】Ⅱ「契約交渉と国際仲裁-国際契約でも『誠実交渉義務』?」
           【証人尋問実践体験編】
     長島・大野・常松法律事務所 
     弁護士 井口 直樹 氏 ほか

    <研究部会発表> コンプライアンス研究部会
    「医療従事者等に対する適切な情報提供を行うために」(仮)
      製薬業界の広告関連規制の再確認をしたうえで、かかる規制に対応する社内体制等について、当部会登録会社に対するアンケートの結果を踏まえて、発表させて頂く予定です。

    ◆  8月度法務実務講座
    日 時:8月22日(水)
    場 所:フクラシア八重洲 「A会議室」
    内 容:「海外企業との英文の共同事業契約書」
     ジョーンズ・デイ法律事務所 
     弁護士 スコット・ジョーンズ 氏

    ◆  9月度月例会
    日 時:9月19日(水)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 6F「霧島」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ「司法取引について」(仮)
     西村あさひ法律事務所
     弁護士 木目田 裕 氏

    <研究部会発表> 医療問題研究部会
    「医療・介護制度改革後の最新事情について ~ライフサイクルの視点から~」 
     現在、医療・介護政策では「健康寿命の延伸」を掲げ、「健康増進・疾病予防」から「重症化予防」、さらには「自立支援・介護予防」、「人生最終段階の医療」といったライフサイクルに合わせた様々な取組みから医療費・介護費の伸びを抑制しようとしています。このような取組みとはどのようなものなのか、その現状と課題について調査した内容を踏まえて報告させて頂く予定です。

    <研究部会発表> 契約法研究部会
    「法務部員が知っておきたい税務知識」(仮)
      主に契約書の作成審査において知っておいた方がよいと思われる税務のポイントをまとめて発表する予定です。

    ◆  9月度法務実務講座
    日 時:9月20日(木)
    場 所:アルカディア市ヶ谷 5F「穂高」
    内 容:「債権法改正~医薬品関連契約の見直しポイント~」
     長島・大野・常松法律事務所
     弁護士 松尾 博憲 氏

    ◆  10月度月例会
    日 時:10月16日(火)
    場 所:メルパルク大阪 5F「カナーレ」
    内 容:
    【特別講演】Ⅰ (演題未定)
    【特別講演】Ⅱ (演題未定)

    <研究部会発表> 関西第一研究部会
    「企業が注意すべき域外適用法令」(仮)
      近年、企業活動は国際化しており、取引先が属する、あるいは自社の進出先の諸外国において、自社に適用される法令をおさえる必要性が高まっている。そこで、本テーマでは米国・欧州を中心としたサプライチェーン規制、腐敗防止を中心に所謂「域外適用」の状況や企業の対応を検討する。

    ◆  交流
    日 時:10月16日(火)
    場 所:メルパルク大阪 5F「コムナーレ」
    秋の交流会を開催します。登録会員、その他会員会社の社員、医法研OB・OGの皆様や講師を務めていただいた先生方など、医法研をご支援いただいている方々に参加いただき、親睦を深めていただきます。

    ◆  10月度法務実務講座
    日 時:10月17日(水)
    場 所:メルパルク大阪 5F「カナーレ」
    内 容:「医療用医薬品と独禁法」
     日比谷総合法律事務所
     弁護士 植村 幸也 氏

  • 2018/07/03臨床研究法対応強化マンスリー
    (月例会(7月18日)&法務実務講座(7月19日) in Osaka)

    7月は、会員会社におかれての臨床研究法対応強化に役立てるよう、月例会及び法務実務講座において、次の発表・講演等を用意しています。会員会社の法務、コンプライアンスや臨床研究関連部門等の皆様におかれて、ぜひ、お申込み、ご参加いただきますよう、お願い申し上げます。詳細は、下記の各URLをクリックいただき、それぞれの開催案内をご覧ください。

    月例会(7月18日(水)午後1時15分~5時30分、メルパルク大阪 5F「カナーレ」、お申込締切日:7月11日(水)) 
    特別発表「臨床研究法において製薬企業が資金提供する際に留意すべき事項、および、
    研究者主導臨床研究契約のモデル契約書の解説」 
        MA・臨床開発研究部会、「医薬品をめぐる契約書式集」改訂のための特別研究部会
    (日本製薬医学会(JAPhMed)からのゲストスピーカーとして、大阪大学医学部付属病院未来医療開発部 臨床研究センター 特任教授 岩崎幸司氏にご解説いただきます。)
    特別講演「臨床研究法-制度のポイントと医薬品企業における実務上の留意点」 
        森・濱田松本法律事務所   弁護士 浦岡 洋氏、大室 幸子氏
       7月度月例会 

    法務実務講座(7月19日(木) 9時30分~12時30分、メルパルク大阪 5F 「カナーレ」、お申込締切日:7月13日(金))
    「臨床研究に関する法制度~臨床研究法とその周辺~」
       アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 石原 坦氏
      

  • 2018/06/212018年度法務実務講座のご案内
    本年度も7月より2019年3月まで(毎月1回、全9講)「法務実務講座」を開催いたします。「法務実務講座」は当会にご入会いただいた会員会社及びその従業員のみ申込みいただけます。昨年同様、会社単位の年間受講を原則とし、年間受講申込み1口ごとに、社内の方であれば(登録会員以外でも)、各回4名様までの受講ができます。また、講座ごとの単回申込み・追加申込みも可能です。多数の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

    2018年度法務実務講座のご案内.pdf
12345